『CoD: BO3』DLC「Salvation」の海外配信日が決定!―最終章を迎えるゾンビモードのトレイラーも

ActivisionおよびTreyarchは、『Call of Duty: Black Ops 3』の最終DLCとなる「Salvation」が、9月6日にPlayStation 4で配信されることを海外向けに発表しました。本DLCでは4つの新マルチプレイヤーマップと1つのゾンビマップが収録されています。

マルチプレイヤーマップ
Citadel:
中世の強力な軍隊が拠点にしていた古代の城で、現在は廃墟となっている。堀と跳ね橋がプレイヤーのユニークな動きを可能にしつつ、狭所では近接戦闘が強いられる中規模マップ。

Micro:
ハンバーガーやポテト、カップケーキなどで満たされた、ファミリーピクニックテーブルに展開する一口サイズの小さな戦場。

Outlaw:
Call of Duty: Black Ops II』の人気マップ“Standoff”を西部劇スタイルにリメイクした中規模マップ。

Rupture:
Call of Duty: World at War』に登場した“Outskirts”を、地球の大気を改善する未来のハイテク施設にリメイク。