キャバクラに行く目的ってなに!? 賛成派の女子の意見が、もはや仏の領域に……

一部の女性がホストに入れ込んでしまうように、キャバクラにのめり込む男性っているんですよね。何が楽しいのか、彼女がいてもキャバクラに通う男性は少なくありません。世の中の女性たちは、そんな男性に対し、どう思っているのでしょうか? 働く女性たちに、率直な意見を聞いてみました。

■絶対にイヤ

・「会社の付き合いで行くのはまぁ仕方ないと思えるが、自分1人でしかも彼女がいるのに行くのはありえない」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「他人だったら何も思わないけど、彼氏だったら許せない」(26歳/食品・飲料/技術職)

・「キャバクラで飲むくらいなら家で飲んでほしい。キャバ嬢役なら自分がする! 付き合いで行くなら許す!」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「嫌悪感を覚える、彼氏がそうだったら別れる」(30歳/金融・証券/事務系専門職)

接待や二次会など、付き合いで行く分には気にしない、という女性も多くいましたが、やはり、基本的には「恋人がいるのにそんなことをする人は許せない」というスタンスだそうです。

■そんなことで無駄づかいしないで!

・「お金の無駄。キャバクラ好きならさめる」(27歳/電機/営業職)

・「お金の無駄づかいと女好きなので、自分の彼だったら別れる」(29歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「行くこと自体は嫌ではないが、お金もかかりそうなのでやめてほしい」(30歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

・「金の無駄。キャバクラ好きな彼氏など論外。絶対別れる」(25歳/金融・証券/販売職・サービス系)

自分とのデートではケチケチするのに、キャバクラでは高いお酒を飲んで遊んでるなんてことが分かったら、多くの女性はブチ切れちゃいそうですね。

■趣味の一つみたいなものだし……

・「借金するほど通い詰めなければ何とも思わない。好きなら行けばいい」(26歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「キャバクラに行っても経済的に安定しているなら、何とも思わない」(29歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「病気をもらってこなければ気にしないし、内緒で浮気されるよりいいと思う」(23歳/通信/技術職)

・「たまにはかわいくて話を何でも聞いてくれるプロに愚痴を言いたい。と思うのは自分も同じなのでいいと思います。むしろ私も行きたいです」(22歳/情報・IT/技術職)

こちらの女性たちは、キャバクラ通いもまあいいでしょう、という広い心で彼の行動を受け取られるようです。女の子たちとただ楽しく話をしながらお酒を飲むだけのキャバクラくらいであれば、お小遣いの範囲でどうぞ、ということなのでしょう。

男性のキャバクラ通いについて、女性たちにはさまざまな見解がありますね。「浮気みたいなものじゃない! 絶対にダメ!」というほどの行為ではないかもしれませんが、彼がキャバクラに行こうなどと思わないくらい、魅力的な彼女でいたいものです。